スタッフより 社員紹介

山口 勝

社会人にとって必要な事は?

1つは社会人である自覚。具体的にはすべての言動に今まで以上の責任が生じると言う事。やはり自らの言動は会社の代表としての言動になるので、正しい言葉使い、意図のある行動に心掛けています。もう1つは自分と自問自答する事です。自分の考えと違ったり、周りの人と意見が合わなかったり、思い通りに行かない事の方が多いと思います。自分が正しいと先入観を持たず、なぜ自分と違う考えなのか、なぜ思い通りに行かないのか、と考えるように心掛けています。

神奈川スバルへの志望動機は?

多くの人はスバル車好きの人が多いと思いますが、私は当時の神奈川スバルの社員(店長)の人とアルバイト先で知り合った事がきっかけで、その方から「色々な年齢層の色々な職業の人と車と言う共通の話題で話が出来るので勉強させられるよ」と笑顔で聞かされたのがきっかけでした。

実際に入社し、現在の感想は?

店長の立場は拠点の数字を作り上げる為の指導が実務です。1つ1つ指導すると言うより社員1人1人と向き合い、どうしたらやる気が起きるか、それを持続させるか、を常に考えています。そう言う事も営業職時代に担当させていただいた色々な職種や年齢のお客様とお話する機会があったからこそだと思います。入社最初の数年は必死でお客様との会話を楽しむ余裕もなく目の前の業務や専門知識を覚えるだけで精一杯でしたが。

この職種に求められる要素とは?

セールスは車を販売するより自分を売り込む仕事だと思います。ですからお客様からもスタッフからも信頼される事が求められます。また、車だけでなく色々な職種や年齢のお客様とお話をしますので、色々な事に興味を持つ前向きな人で、約束や時間を守る事の重要性をしっかり理解している人でしょう。

学生の皆さんへ

就職活動では中々自分らしさが表に出せない人が多いと思いますが、かしこまらず自分を信じて人柄を全面にアピールして欲しいですね。作った自分ではなく、今の自分をぶつけて希望を掴み取ってください。