採用担当からのメッセージ

神奈川スバルでは、仕事を通じて社会人として成長するためには
3つのポイントがあると考えています。

1.「挑戦する」人材

神奈川スバルは人としての成長が会社の成長に繋がると考えています。言われたことをただこなすだけではなく、自分たちで改善に取り組み、専門性を磨き続ける積極性。SUBARUチームとしての動きを意識し、力を結集し目標に向けて動き出す協調性。クルマ以外のことにも関心を持ち、様々なことに取り組み、人の魅力を増していく好奇心。それらを持ち合わせ、柔軟な発想で挑むことで、成長を続けられる人材に期待しています。

2.「挑戦のある」教育制度

人事制度の中で資格ごとに必要な条件を明確に定めることで、具体的な目標を立て、日々の活動の中で一人一人が成長を感じられるようにしています。また教育体系・人事制度を見直し、常に成長を続けることができるサポート体制を整えています。

3.「挑戦できる」研修制度

新人社員教育などで実際の業務に必要な技術や知識を身につけます。また他都道府県ディーラーと競い合うコンテストなどもあり、広い視野・尺度で物事を考えられる人間に成長できる舞台が整えられています。