SUBARU車と共に
成長してきました。

豊島 翔悟 豊島 翔悟

Carlife Adviser

SHOGO
 TOYOSHIMA

豊島 翔悟

セールス 2015年入社 STARS2級

1Trigger

命を大切にしているSUBARUを
伝えていきたいと思いました。

SUBARUの信念に共感したのがきっかけでした

祖父がSUBARUディーラーの整備士だったこともあり、家にあるクルマはすべてSUBARU車でした。昔からクルマやSUBARUというメーカーが日常にあったので、自然と興味を持つようになりました。「安全を第一にする」というクルマづくりに対する信念に共感し、地元の神奈川で多くの人にSUBARUの価値をご提案していきたいと思い、神奈川スバルを志すようになりました。

2Motivation

経験を価値に変えるために。

経験を価値に変えることを大切にしてきました

入社当初は、商談があった日はノートに良かった点と悪かった点を書きだすようにしていました。そこで出た課題を店舗での勉強会で共有し、他のスタッフと課題について話し合い、実際に課題に沿ったロールプレイングを行なって解決方法を見出してきました。クルマは高額な商品なので、お客様も一人ひとり様々な悩みを持って来店されるのですが、一つでも多くの不安を無くせるように、解決策の引き出しを増やすことを心がけてきました。

3Goal

お店全体を引っ張るリーダーとして。

お店全体を引っ張るリーダーとして

お客様はもちろん、リーダシップを発揮して後輩や上司からも信頼してもらえるような存在になっていきたいと思っています。お店の目標を全体に浸透させるために1人ひとりに共有をしたり、トップダウンの組織にならないように、上も下もいる立場として後輩が発言しやすいような環境づくりを行なったりしています。多くのお客様にご満足いただき、次もSUBARUを選んでいただくために、お店全体で成長していきたいと思っています。

Private Life休日、何してます?

愛車と風景の写真を撮っています

愛車と風景の写真を撮っています。

同じカメラ好きの同期とドライブに出かけて、クルマや風景を撮っています。写真が好きなお客様も多いので、距離を縮める良いきっかけにもなっています。

ENTRY icon

神奈川スバルでは、
みなさまのご応募を心よりお待ちしております。

新卒採用のエントリーは
こちらから

お問い合わせ先

〒222-8571
 神奈川県横浜市港北区新横浜1-18-1
神奈川スバル株式会社本社
総務部 採用担当 永井・穂谷野
TEL:045-478-3625(直通)
E-Mail:kanajinj@ninus.ocn.ne.jp